文春文庫<br> 空〓ノ念―居眠り磐音〈45〉決定版

個数:
電子版価格
¥800
  • 電書あり

文春文庫
空〓ノ念―居眠り磐音〈45〉決定版

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月23日 13時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 352p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167916299
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

葉桜の季節、小梅村の坂崎道場にひとりの武芸者がやってくる。直心影流で修業を積んだという武芸者は磐音との真剣勝負を望むが……。

内容説明

小梅村の尚武館道場に現れた老武芸者。直心影流長沼道場の弟子で、二十有余年の武者修行から戻ったばかりだという男は、坂崎磐音との真剣勝負を願うが、磐音は松平辰平との対戦を提案する。その辰平は、待ちわびていた博多からの一行の江戸到着を知る。田沼一派との戦いに殉じることを決意する辰平は、ある思いを明かすが…。

著者等紹介

佐伯泰英[サエキヤスヒデ]
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。著書多数。2018年、菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

86
この決定版シリーズもこれを含めて7冊となりました。1回とおしで読んでいるのですが楽しめました。今回はあまり磐音の活躍する場は少なく最初と最後にきちんと出番があります。大半は磐音のもう一人の弟子の祝い事があり、相手は博多の豪商の娘ですがその親も了承してめでたしということになります。その弟子の奉公先も決まりそうです。2021/01/29

とし

81
決定版・居眠り磐音「空蝉ノ念」45巻。「老紅葉空蝉之命」辰平さん、お杏さんとやっと巡り会えました、磐音は亡き佐々木玲圓の始末をまた一つしましたね。2021/06/12

yamatoshiuruhashi

35
筋運びと言うか、構成と言うか、変化がある。まずは本巻の題材は辰平と想いびととの話が中心。チャンバラが少ない。筆者あとがきも初刊のまま掲載されているが、平成26年の正月の稿。「ん?ついこの間」と思ったが、7年経っている。何年のことかと、何年前か、の感覚の乖離に自分の歳を感じます。2021/01/09

優希

34
老武芸者が磐音様との真剣勝負を願い出ます。全体的に緊張感があふれていました。2023/11/26

fuku3

20
2021.12.19読了。シリーズ第45弾。直心影流長沼道場の河股新三郎(佐々木玲圓の兄弟弟子)が尚武館に現れ磐音に真剣勝負を挑み松平辰平と勝負したが途中で吐血し逃走した!辰平が首を長くし待っていた筑前福岡の豪商箱崎屋次郎平一行が江戸に無事に到着した!辰平とお杏は四年半ぶりの再会を果たした!小梅村で箱崎屋の一行を持て成す宴が行われ、黒田藩が辰平を召し抱える事と次郎平がお杏を松平家に嫁に出す事の許しを得た!佐野政言は松平定信に匿われ田沼親子に対抗しようと密かに行動していた!磐音は城内の政を静観する事にした!2021/12/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16999293
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。