文春文庫<br> おやじネコは縞模様

個数:
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
おやじネコは縞模様

  • 群 ようこ【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 文藝春秋(2014/12発売)
  • 読書週間ポイント2倍キャンペーン(~11/9まで)
  • ポイント 10pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年10月29日 00時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 196p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167902636
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

出版社内容情報

「ここ、よくね」と通って来る外ネコしまちゃん、食べ残しを一列に並べるチワワのプリンちゃん。サルまで登場する爆笑動物エッセイ。

いつもおなかをすかせてやってくる外ネコしまちゃん。
キャットフードのおすそ分けをすると、もっとネコ好きの隣家で高級卵や刺身などをもらい、(あんたんちとは、待遇がちがうっす)といっているかのような目つき。そのしまちゃんが病気になり――しまちゃん騒動記の他、木彫りのクマはなぜどの家にもあったのか? 繰り返し襲い来る蚊との戦いなどなど、犬・ハツカネズミ・サルまで登場する、群版ご近所動物エッセイ。

内容説明

(ここ、よくね)と思ったのか、たびたびわが家へやって来ては、ちっこい目の奥から(なんかくれー)と念波を発する外ネコしまちゃん。食べ残しを一列に並べるチワワ犬のプリンちゃん。腹立たしいことこの上ない蚊の絶滅作戦顛末から、「気がついたら家にあった」木彫りのクマまで―不思議と人間臭い、群版動物エッセイ!

目次

しまちゃん、恐るべし
ビーちゃんのカリカリ
「ぷい~ん」絶滅作戦!
魅惑のモンキーセンター
お口、くさーい
しまちゃんの時間差攻撃
木彫りクマの謎
動物たちの大地震
おじさんのイヌ操縦法
ちゅうむちゅうになるげっ歯類!
「ぷいーん」ふたたび闘争記
満身創痍のしまちゃん
外ネコの腹芸
遠吠え注意
禁断のネコ画像
ベランダから、さようなら
お彼岸に、また会いましょう

著者等紹介

群ようこ[ムレヨウコ]
昭和29(1954)年東京生まれ。日本大学芸術学部卒業後、広告代理店、編集プロダクション、本の雑誌社勤務を経て独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミカママ

205
しまちゃん、、、( ´༎ຶㅂ༎ຶ`)2018/03/15

小梅

91
外猫しまちゃん。愛想無くても憎めない可愛さ。2015/02/24

ふう

84
同居している猫だけではなく、外から来る猫、道で見かける猫たちへの愛情が綴られた1冊。あまり関心のない蚊の部分はとばして読みました。全体にほのぼのとした交流が描かれていますが、「外ネコの3年間は、室内で飼われているネコの3年間とは全く違う気がする。」という文に、本当にそうだと胸が痛くなりました。わたしが外で会う猫たちも3、4年たつとかなり弱ってきます。冷たい風が吹いた今日、温かい部屋で寝ている3匹を見て、外の猫たちはどうしているのだろうと考えてしまいました。2016/12/30

したっぱ店員

48
ごはんをもらいに来るようになったでぶネコしまちゃん他、動物もののエッセイ。なかでも震災を経験した飼いネコ、飼い犬たちの様子が興味深くていじらしい。私もネコに心配されてみたい~!!2015/08/04

はな

44
たくさんの可愛い動物が出てきて楽しかった。群ようこさんの動物への愛情が暖かかったです。しいちゃんが女子らしく可愛い!2016/07/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8651320

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。