文春文庫<br> 花一匁―養生所見廻り同心 神代新吾事件覚

電子版価格 ¥689
  • 電書あり

文春文庫
花一匁―養生所見廻り同心 神代新吾事件覚

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 318p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784167805029
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

血を吐いて、小石川養生所に担ぎ込まれた“おしま”は、労咳で病状が進んでいた。そこに訪れた、尾崎平内と名乗る浪人。彼女に優しい言葉をかける様子に、新吾は、仲のよい夫婦の姿を見る。しかし、賭場荒らしに絡んで調べを始めた新吾がたどり着いた二人の悲しい過去とは?書き下ろし時代小説、神代新吾事件覚シリーズ第二弾。

著者紹介

藤井邦夫[フジイクニオ]
1946年北海道旭川生まれ。テレビドラマ「特捜最前線」で脚本家デビュー。以後、刑事ドラマ、時代劇を中心に、監督、脚本家として400本以上の作品を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

同心としては未熟だが、熱い心を持つ、養生所見廻り同心神代新吾が養生所医師、白縫半兵衛等と力を合わせ事件を解決する姿を描く。