文春文庫
ゲゲゲの娘、レレレの娘、らららの娘

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 294p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167801946
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0195

内容説明

水木しげる、赤塚不二夫、手塚治虫。漫画界を代表する三人の娘たちが語る、父の素顔、創作秘話、意外な趣味、作品の中のワタシ。大先生の抱腹絶倒の面白話からホロリとさせる父娘のエピソードまで、赤裸々なガールズトークが炸裂。漫画ファンならずとも必読の一冊なのだ。「娘が選ぶ父の傑作漫画」三編も収録。

目次

第1章 ずっと父が好きだった
第2章 父の仕事場
娘が選ぶ父の傑作漫画1 「神変方丈記」(水木しげる)
第3章 「普通の家」だった、かな?
第4章 “父親”として
第5章 父の女性観
第6章 父と音楽
娘が選ぶ父の傑作漫画2 「レッツラゴン」REMIX(赤塚不二夫)
第7章 作品の中のワタシ
第8章 父の仕事を継ぐ
娘が選ぶ父の傑作漫画3 「ペックスばんざい」(手塚治虫)

著者等紹介

水木悦子[ミズキエツコ]
漫画家・水木しげるの次女。水木プロダクション勤務。娘の立場から父を全面サポート

赤塚りえ子[アカツカリエコ]
漫画家・赤塚不二夫の長女。フジオ・プロダクション代表。現代美術家としても活動

手塚るみ子[テズカルミコ]
漫画家・手塚治虫の長女。プランニング・プロデューサーとして手塚作品をもとにした音楽作品などをプロデュースしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

水木しげる、赤塚不二夫、手塚治虫の娘たちが明かす、父の横顔、創作秘話、意外な趣味、作品中のワタシ──。抱腹絶倒のトーク集。