文春文庫plus
超こだわりの店百番勝負

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 333p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167660970
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0195

内容説明

酒良し人良し肴良し。この三拍子を備えた店は、滅多にない。しかし、ついに見つけたこのお店。…「食の狩人」と呼ばれ、「食仙人」の異名も加わった私が、こんな素敵な店を見逃す道理がおまへんがな(本文より)。―朝から晩まで美味求心、東京を中心に朝から晩まで食べて飲んで、日本列島を駆け抜けた食の真剣百番勝負。安くて旨い店でも、愛想のない店は当然ボツ。

目次

第1部 東京都(都心部)―次世代へとつなぐ、極上のプロの味
第2部 東京都(城東地区)―心和む下町の名店、本場の味
第3部 東京都(城西地区)―美学を貫く味道楽、理想の味、魅惑の味
第4部 東京都(城北地区)―地元人の秘密、最高の店、絶品の味
第5部 東京都(都下)―とうとう探し当てた極上の味
第6部 関東圏―技で勝負の隠れ家的老舗の味
第7部 その他の県―食の狩人が“超”こだわる本物の味

著者等紹介

伊丹由宇[イタミユウ]
1949年、山口県岩国市生れ。立教大学文学部在学中より各誌にコラムを持ち、一貫してフリーランスで活動している。音楽評論、DJ、作詩、ノンフィクション、紀行、コミック原作、小説、エッセイ、食などをテーマに4つのペン・ネームを駆使するマルチ・ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Carlos

35
それぞれのお店のこだわりあり。少し古いので閉まっている店あるかもだけど、もし行けるなら一件だけでも。2022/01/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1442792
  • ご注意事項