文春文庫
対談集 内面のノンフィクション

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 261p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167558048
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

恋愛、性、外国、読書遍歴、日常生活…。あらゆる視点から山田詠美の文学世界を浮き彫りにし、創作の原点に迫る9つの対話を収録。対談相手には、野坂昭如、小島信夫、大島渚、井上ひさし、島田雅彦、谷川俊太郎、佐伯一麦、吉田ルイ子、瀬戸内寂聴の各氏が登場。

目次

「山田詠美」について(野坂昭如)
小説の中の「性」(小島信夫)
「大人」のコミュニケーション(大島渚)
私の好きな本(井上ひさし)
「三島由紀夫」について(島田雅彦)
「仕事」について(谷川俊太郎)
内面のノンフィクション(佐伯一麦)
ソウルフル・ハーレム(吉田ルイ子)
「恋愛」について(瀬戸内寂聴)

著者紹介

山田詠美[ヤマダエイミ]
1959年東京生まれ。1985年、黒人の男との愛と破局を描いた「ベッドタイムアイズ」(文芸賞受賞)で衝撃的デビュー。1987年、「ソウル・ミュージック・ラバーズ・オンリー」で第97回直木賞、1991年「トラッシュ」で女流文学賞、2001年、「A2Z(エイ・トゥ・ズィ)」で読売文学賞を受賞。著書に「ジェシーの背骨」「ハーレムワールド」「ひざまずいて足をお舐め」「ぼくは勉強ができない」「アニマル・ロジック」「マグネット」など