文春文庫<br> 武の心

電子版価格 ¥479
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
武の心

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784167314378
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

出版社内容情報

勝敗にばかり拘泥する昨今の武道は浮薄のそしりを免れないのではないか。現代に息づく古来の「武」の精神を辿る対談・エッセイ集

内容説明

勝敗にばかり拘泥する昨今の武道は浮薄の誹りを免れないのではないか。剣道三段、抜刀術五段を誇る剣豪小説の雄が、柳生延春、二木謙一、秋山駿、安西水丸、勝新太郎との対話、流儀を墨守する道統六派への訪問を通して、現代に脈打つ本来の「武」の精神を辿る。執筆の舞台裏を明かした小文なども収めた文庫オリジナル随筆・対談集。

目次

1 古武道を訪ねて
2 武の心を巡る対話
3 士道の奥義

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ワッピー

4
古武道訪問記(柳生新陰流/香取神道流/馬庭念流/竹内流/柳生心眼流所管/諸賞流)・武道対談集と検証エッセイの三部構成。複数の武道流派を扱うときにはなかなか難しいことがあるように思いますが、やはり厳しい鍛錬を経てたどり着く身体能力や神技の凄味には圧倒されます。どの流派や武術家が一番強いかというのは、人それぞれのロマンですから、尽きない話題ですね。ワッピー自身(もちろん修行とは無縁ですが)は精妙な進歩向上のプロセスに惹かれます。2015/08/23

まいみ

0
柳生宗厳と徳川家との関わりや、日本における柔術の始祖である竹内久盛など、興味はあるけどなかなか知ることができなかった人物について、その端緒を知ることができてよかった。2016/04/02

koban

0
勝たんを一筋に思うも病。習いのたけをださんとするのも病。何事も心の一筋に、とどまりたるを病なり。なんだか、不動智神妙録に書かれていることに似ている箇所が・・・2015/04/27

yukioninaite

0
読んでわかることでもないんだが、相応に稽古した人なら相応にわかるかもしれないのだと思います。2014/08/12

sakamoto

0
どうもいかん。武道家の先生や剣術好きやらが好き勝手な話をしているのだが、日本刀は世界一斬れるとか、○○流柔術の××は柔道の有段者が数人がかりでもびくともしないとか、明らかに実験してないでしょそれ。武道をやってるとかかる、他を認めない症候群(by板垣恵介)にしか見えん。2010/06/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/34119

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。