• ポイントキャンペーン

文春文庫
向田邦子の青春―写真とエッセイで綴る姉の素顔

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 238p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167156060
  • NDC分類 910.268

内容説明

数多くの姉の写真が埋もれていた。そのほとんどは青春時代の写真だった。じっくり見ていくうちに、その奥にあるものが見えてきた―。仕事、生き方、おしゃれ、そして今もなお、人々の胸に熱く残る珠玉の作品群…21年前の夏、飛行機事故で逝った向田邦子の全魅力を、妹の言葉と百余点の秘蔵写真で振り返る。巻末に年譜収録。

目次

姉という人
生き方
おしゃれ
姉の仕事
姉に教わったこと

著者紹介

向田和子[ムコウダカズコ]
昭和13年、東京生まれ。長姉は作家の故・向田邦子。実践女子短大家政科を卒業後、保険会社などに勤務。その後、喫茶店経営を経て赤坂に小料理屋「ままや」を開店、20年間、経営を続けた