文春文庫<br> ルソン戦記―ベンゲット道〈下〉

文春文庫
ルソン戦記―ベンゲット道〈下〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 391p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784167151102
  • NDC分類 916
  • Cコード C0131

出版社内容情報

リンガエン湾に上陸する米軍の新様式に対して、日本軍は旧態依然の玉砕戦法で、次々と壊滅していった。比戦最後の様相を描く労作

内容説明

比戦線の最後の主戦場は、マニラ―バギオ間を結ぶベンケット道と重畳たる山岳地帯だった。攻め寄せる近代装備の米軍に対して、日本軍守備部隊には斬り込み命令が繰り返される。飢えと病と敵弾と高級指揮官の無能の四重苦のうちに、兵士たちは倒れていく。悲劇の核心を衝き、戦争悪を追及する著者執念の戦場ドキュメント。

目次

第6章 川霧の中から
第7章 狂乱と正気
第8章 ベンゲット道脱出
第9章 死んだ兵隊はどうなるのか
第10章 最後のベンゲット移民