アリババ―世界最強のスマートビジネス

個数:
電子版価格 ¥1,900
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

アリババ―世界最強のスマートビジネス

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2020年04月09日 04時58分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 392p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163911199
  • NDC分類 673.36
  • Cコード C0098

内容説明

「われわれは中国版アマゾンではない」中国の強みである「ネットワーク」(陽)とアメリカの強みである「データ」(陰)を融合し、進化させ、洗練させたアリババ独自の「スマートビジネス」こそがこれからの世界を制覇するのだ。ジャック・マーの右腕、前最高戦略責任者が徹底解説。

目次

アリババが最も面白いケーススタディである理由
第1部 アリババ―スマートビジネスの登場(「陰」と「陽」のビジネスモデル;「陽」としての「ネットワーク・コーディネーション」―無数のプレーヤーがつながる;「陰」としての「データインテリジェンス」―機械学習が知性を担う)
第2部 スマートビジネスの競争戦略(意思決定を自動化する―機械学習の戦略的活用法;C2Bへ―フィードバックのループを構築する;「点」か「線」か「面」か―スマート企業のポジショニング戦略)
第3部 スマートビジネスの経営論・組織論(組織と戦略をセルフチューニング(自己調整)せよ
クリエイティビティのためのマネジメント革命
スマートビジネスの未来―次はあなたの番だ)
日本語版スペシャル・エディション著者ミン・ゾン氏との一問一答―アリババの未来・日本はITで復活するか

著者等紹介

ミン・ゾン[ミンゾン] [Ming Zeng]
アリババ前最高戦略責任者。中国・杭州生まれ、アメリカ育ち。米イリノイ大学在学中、スーパーで目撃した豊富な品揃えに衝撃を受ける。ヨーロッパ最高の経営大学院INSEADの准教授だった2006年、アリババCEOのジャック・マーから直々にスカウトされ、同社に参画。2017年までアリババの最高戦略責任者として、4000億ドル企業として世界へと飛躍するのに貢献する。現在は、マー前会長らが設立したアリババ教育機関・湖畔大学のトップを務める。2002年に設立された長江商学院(CKGSB)初代教授7人のひとり

土方奈美[ヒジカタナミ]
翻訳家。日本経済新聞社を経て、2008年より翻訳家として独立。経済・金融分野を主に手掛ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件