DAILY GIFT BOOK―気持ちが伝わる贈りものアイデア

個数:
電子版価格
¥1,324
  • 電書あり

DAILY GIFT BOOK―気持ちが伝わる贈りものアイデア

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月21日 12時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 110p/高さ 13X19cm
  • 商品コード 9784163909295
  • NDC分類 385.9
  • Cコード C0077

出版社内容情報

かわいすぎる缶に入った手土産、体を労わるさしいれ、同僚に贈る文房具など。ちょっと気の利いたフード&雑貨ギフトのアイデア帖。手みやげ、お返し、プレゼント…

150円から5000円のデイリーギフト247!



「いつも会うたび、心躍る手みやげをくれる

オモムロニ。さんのギフトブック!?

そんなの読みたいに決まってる!!!」

――菊池亜希子(女優・モデル)



菊池亜希子さんも待っていた! 女性誌やウェブメディアで「ギフト特集の選者」として注目を集める雑貨コーディネーター・オモムロニ。初の著書がついに刊行。





〈雑貨&フード、日常ギフトのアイデアがいっぱい〉

□気の利いた手みやげって?

□定番ギフトのマンネリ解消

□スマートにさしいれを渡すコツ

□たくさんの人に配るプチギフト

□男性に、キッズに何あげる?

□同僚以上、友だち未満のお祝いに etc.



〈ユニークな切り口に、ギフトの概念が変わる!?〉

★驚く顔を想像してわくわくするインパクトおやつ

★つい入浴剤かハンドクリームに頼りがち問題

★生花が贈れない時は愛をこめて花束の代わりを

★メンズギフトといえば黒、紺、革小物…という固定概念からの卒業

★同僚に産休前や育休明けに気軽に渡せるお返し不要の贈りもの etc.







「かわいいもの、面白いもの、便利なもの、美味しいもの、

四六時中、ワクワクする何かを探しています。

ときめくものに出合うと、

これはあの人にあげたら喜びそうだな、

このタイミングに渡したら笑ってもらえるかな、

気づいたらそんな風にギフトのことを考えるようになっていました。



この本には、もっと軽やかに、日々のちょっとした気持ち

ありがとう、おつかれさま、おめでとう、がんばれ… etc.を

伝えられる、ギフト選びのアイデアを詰め込みました」(「はじめに」より)

オモムロニ。[オモムロニ]
著・文・その他

内容説明

手みやげ、お返し、プレゼント。150円から5000円のデイリーギフト247!

目次

1 TEMIYAGE
2 TEIBAN
3 SASHIIRE
4 DAILY ITEM
5 PETIT GIFT
6 FOR YOU
7 OMEDETO
8 MORE IDEAS

著者等紹介

オモムロニ。[オモムロニ]
雑貨コーディネーター。東京生まれ、横浜在住。90年代後半からWEB制作を始め、2003年に開設した、気になるモノ・コト・ヒトを発信するブログ「オモムロニ。」が評判を呼ぶ。以降、雑誌やWEBでの執筆や、独自のアンテナと情報収集力を生かした雑貨やギフトのセレクト、商品コーディネートなど幅広く活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

yomineko@猫毛まみれ

60
良かった~けど欲しい物は食べ物だけだった~✨✨✨全部おいしそうで心がこもっている。贈り物は愛ですね!愛です。色々と見て楽しめる本です📚2023/06/07

ばう

56
これ、楽しい!渡す方も貰う方も嬉しくなるようなちょっとしたギフトが沢山紹介されています。「贈り物」というとデパ地下のお菓子という凝り固まった頭の持ち主である私に「もっと気楽に考えていいんだよ♪」と教えてくれた一冊。近所の美味しいお菓子、旅先で見かけたちょっと気になる小さな品物、よ〜く見てみると、魅力的なものはそこここに溢れている。街でふらふらショッピングしたくなって来ました。2023/04/27

ヒデミン@もも

45
やっぱり大好き菊池亜希子さん。手土産、ギフトって、贈る相手のこと考えて選ぶ時間が好き。手頃な値段で可愛いいものいっぱい載ってる。なんでもない時のちょっとしたものの贈り物をあげるのも貰うのも好き。この手土産界のエース達、息子に写メしとこ。渋谷SACのレモンケーキと目黒のお店のクッキー、杉並区和泉バターマスターのフィナンシェ、キリがない。2021/02/17

ぶんこ

40
贈り物は貰うより贈る方が好き・・同じです。選ぶ時間も楽しい。まずは絶対に自分用に買うと決めたのが富士見堂の竹籠に入ったお煎餅、イケウチオーガニックのタオル、嵩山堂の硬貨入れ。特に硬貨入れは嬉しくなってしまいました。今までは普通の可愛いポチ袋に硬貨を入れて渡していましたが、硬貨入れに特化したポチ袋があったとは。こういった、ある事に精通したコーディネーターの存在には助けられます。2023/05/11

みさどん

21
この本はよかったあ。本物って感じ。装丁も凝っている通り、中には贈り物にピッタリの品々がたくさんあった。こんなにいっぱいだと困る。だって箱や缶や包み紙、パッケージさえ素敵で捨てられないもの。取っておいても場所をとるし、断捨離との兼ね合いが難しい。小物から離れる生活になってきたものだ。自分は、巡り合ったら買ってもいいかなというスタンス。好きな本棚2023/05/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13404417
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。