• ポイントキャンペーン

すっぴん魂大全 白饅頭

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 319p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163724102
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

週刊文春の人気連載「すっぴん魂」から100篇、著者自選の総集篇が、(紅)(白)2冊同時の刊行です! 宮部みゆき氏との対談も楽しみに!!

内容説明

『紅饅頭』に引き続きの全51篇。やっぱりムロイはムロイなのであります。

目次

第6章 噴―ストップ!堪忍どすぇ~(真昼の決闘 蕎麦の巻;何でそんな目で見るの? ほか)
第7章 恥―これって、スレスレですかねぇ(ああ同じ町で、あなたも、私も;働く女のギャップ ほか)
第8章 得―あなたは御存知?(仰天!おむつシャンプー;御存知?1ハナゲ ほか)
第9章 郷―やっぱり富山が好きなのよ(私のお盆;不吉な御忠告 ほか)
第10章 む―女優になったばっかりに…(腐ってからじゃ遅いのよ;バンダナの少女 ほか)

著者等紹介

室井滋[ムロイシゲル]
女優、エッセイスト。富山県出身。早稲田大学社会科学部在学中から多数の自主製作映画に出演し、1981年、『風の歌を聴け』でデビュー。映画『居酒屋ゆうれい』『のど自慢』はじめ、多数の映画やドラマで活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あつひめ

26
室井さんの喜怒哀楽・・・飾らない性格がよく書かれている。女優さんっていうとイメージが大事だからあまり私生活は出さないのがフツーのような気がするけど・・・さすが、室井さん・・・タイトルどおり室井さんのすっぴんの心を私たちに読ませてくれました。またどこかで室井さんの心の声が聞きたいです!!楽しかった~♪2010/11/17

tama

14
図書館本 書国漫遊から 書いてることを知り著者検索で 好きな方の女優だし SNSちょっと前の時代に流行った短いエッセイ SNS流行ってから世の中みんなひどく短いわめきばかりになってしまったが、限られた文字数でなかなか頑張ってるが言葉足らず、説明不足は辛い。しかしまあ「日本シネ」みたいな猿以下の知能の文章ではなくほっとした。なにしろ好きな方の女優だから。著者を嫌いにならずに済んでよかった~ 2019/10/17

momo

14
いや~おもしろい。赤饅頭と同じく、なぜこんなにもおかしなことが室井さんのまわりには起こるのか?ますます室井さんを好きになちゃった。2015/12/15

まり

7
図書館本。白も面白かった。最後の猫ちゃんの話は涙だった。2023/10/11

スリカータ

5
室井さんのエッセイがどうしてこんなに面白いのかというと、人と関わること、人と会話を交わすことを臆さないからからだと思う。だから爽快なのだ。ぐじぐじと逡巡しているよりは、パーっと口に出して行動する。それで失敗したり、恥を掻くこともあるけど、より多い人との関わりの賜物、実りがある。素敵な人だと思う。2015/12/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/344091
  • ご注意事項