昭和天皇〈第1部〉日露戦争と乃木希典の死

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 294p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163704609
  • NDC分類 288.41
  • Cコード C0095

出版社内容情報

46判
上製カバー装
320P

膨大な資料、圧倒的な筆致で描き出す「彼の人」のさびしさ。第一部は出生から青年期まで。日本人の魂をえぐる筆者のライフワーク。

*販売価格は予価です。発売日などの出版情報が変更されることがありますので予めご了承くださいませ。

内容説明

第一部では、日露戦争、第一次大戦を背景に、迪宮裕仁親王の誕生、乃木希典による教育から、結婚をめぐる「宮中某重大事件」までが描かれる。

目次

明治の精神
二十世紀の子
養育先へ
日露戦争
もう一人の皇子
明治天皇崩御
大正の御世へ
帝王学
第一次大戦
立太子礼
パリ講和会議
宮中某重大事件
ヨーロッパ外遊へ

著者等紹介

福田和也[フクダカズヤ]
1960年、東京生まれ。慶應義塾大学文学部仏文科卒業。同大学院文学研究科仏文学専攻修士課程修了。現在、慶應義塾大学教授。文芸評論家として文壇、論壇で活躍中。93年『日本の家郷』で三島由紀夫賞、96年『甘美な人生』で平林たい子文学賞、2002年には、『地ひらく 石原莞爾と昭和の夢』で山本七平賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐうぐう

11
『実録』を読む前に、評伝を読んでおきたくて、本書を選ぶ。本書がユニークなのは、裕仁その人の、寂しき相貌を通して、天皇を、昭和を描き出そうとしている点だ。福田は言う。「彼をどのように語ればいいだろう。その姿は、ときに悲しいほど小さく、ときに仰ぐように巨きい」と。裕仁が生まれたのは1901年、まさしく20世紀と共に生まれた彼の人。福田は裕仁が生まれた年、チャーチルは、スターリンは、ルーズベルトは、蒋介石は、そしてヒトラーは、と、第二次大戦の指導者達が何歳だったかを列挙する。(つづく)2015/04/20

ひこまる

3
再読。この巻は明治帝をはじめ、里子に出された川村純義や学習院長であった乃木希典、その他大久保、山県、伊藤など前の世代の人間を丁寧に描写することによって明治以降の日本の概観が掴めるようになっている。これ以降の巻も昭和天皇を軸とした昭和史となっているから、もう一度じっくり再読しようと思う。しかし幼少時の教育から本当に厳しかったんだなあ。2012/09/07

nowhereman134

2
福田さんの衒学趣味が、いい方向に出たという気がする。細かすぎるとも言える情報が至る所に書かれています。話が横に逸れながらも、歴史の繋がりが見えてきて楽しいです。それにしても博覧強記な人だ。二巻が楽しみ。まだ手に入れていないけど。 それから、「お文庫」の執務室に置かれていた胸像について(p.20)。最近読んだ半藤さんの「日本のいちばん長い日」に言及されていた。私もそのとき「リンカーン?」と思った。2012/02/26

勝浩1958

2
明治天皇は西郷隆盛がお気に入りで 大正天皇は大隈重信がお気に入りであった。さて 昭和天皇はどなたをお気に入りだったのだろうか。 2010/08/24

じろ

1
★★★ 天皇家ってなんだか特殊、と思ってたけど、なんかこんな自分の生まれた時代の天皇もこんな旧式な状態で育まれたものなのかということに驚いた。明治とか大正はそんな大昔のことじゃないんだなぁみたいな。めちゃ面白いので全部読破します。2019/07/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/435804

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。