• ポイントキャンペーン

セレブな整形―キャサリン・ヘプバーンからシャロン・ストーンまで、NYのトップ整形外科医が“お直し”の実態を暴露する

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 303p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163673103
  • NDC分類 595
  • Cコード C0098

内容説明

痛くない、傷痕が残らない、すぐ終わる、はウソ。

目次

トップ美容外科医の一日
美容外科に関する十のウソ
一回千二百ドル。ボトックス注射は高いか安いか
パーク・アヴェニューへの長い旅路
メスを握りながら考えること
医者同士の醜い足のひっぱりあい
「ノー」といいたくなる患者
セレブのお直し、採点します
どんなときに手術を決意すべきか
美容外科医の大いなる悩み
医者の美的センスがものをいう:顔の整形
誰もが不満あり:バスト整形
ダイエットがわりは禁物:脂肪吸引と腹部整形
男性患者のほうが手に負えない
平気でウソをつく患者
美容整形で失敗しないために

著者等紹介

ローレンス,Z.ポール[ローレンス,Z.ポール][Lorenc,Z.Paul]
1955年、ポーランド、ワルシャワ生まれ。1984年、ニューヨーク大学医学部卒業。1988年、マンハッタン眼科・耳鼻咽喉科病院にて美容整形外科の医員を修了。パーク・アヴェニューで開業して16年になる。全米美容外科学会会員

ホール,T.[ホール,T.][Hall,Trish]
ニューヨーク・タイムズ編集者

安藤由紀子[アンドウユキコ]
東京生まれ。明治学院大学英文学科卒業
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。