• ポイントキャンペーン

世界情死大全―「愛」と「死」と「エロス」の美学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 271p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163672502
  • NDC分類 204
  • Cコード C0095

内容説明

「死をも恐れない愛人同士の軍隊」「殉教した美少年奴隷」「ネクロフィリア(屍体愛好)と少女コレクション」「屍姦~死体を抱ける店」「死体の皮膚で女装した男」「生首を愛した女」「見せ物としての死」「カニバリスム」「拷問のフルコース」「ユニークな自殺」「秘所まで晒された処刑の情景」…人間の死と愛と欲望を巡る仰天エピソード満載。

目次

1 死とエロス(死をも恐れない愛人同士の軍隊;殉教した美少年奴隷 ほか)
2 死と欲望(カニバリスム;拷問のフルコース ほか)
3 現世への執着(墓めぐり;死後への執着 ほか)
4 自殺を巡る奇譚(名誉のための自殺;ユニークな自殺 ほか)
5 死に際の美学(秘所まで晒された処刑の情景ジャンヌ・ダルク;決闘を選んだ寝とられ男プーシキン ほか)

著者紹介

桐生操[キリュウミサオ]
パリ大学(ソルボンヌ大学)、リヨン大学でフランス文学・歴史を専攻。帰国後、執筆活動を開始、歴史の裏面に隠された知られざるエピソードを様々な形で紹介(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)