棚から哲学

  • ポイントキャンペーン

棚から哲学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 251p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163559902
  • NDC分類 914.6

内容説明

本書を読むとすべてが疑わしくなる。常識も人間も哲学も天気予報も疑わしくなる。とくに著者のいうことが疑わしくなる。「週刊文春」大好評連載エッセイ。

目次

言の章(無駄なものが多すぎる;試験監督は疲れる;より敏感に ほか)
語の章(何のために眠るのか;権威に訴える論証;楽観的すぎる ほか)
道の章(荷物の法則;信用される方法;デタラメな信じ方 ほか)
断の章(通る意見の法則;何がうれしくて;論理の三段跳び ほか)

出版社内容情報

若者を説得することは可能か? ご存じ土屋先生が、抱腹絶倒の笑いにくるんで人生の機智を語る絶妙のエッセイ。週刊文春好評連載