煙霞

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 365p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163267609
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

大阪の私立晴峰女子高校では、理事長の酒井が学校法人を私物化していた。美術講師の熊谷と音楽教諭の菜穂子は、酒井に不正の証拠をつきつけ、理事長退任と教員の身分保障を求める計画に同僚から誘われる。交渉は成功したかに見えたが、その後酒井と愛人が失踪。ふたりの行方を追った熊谷と菜穂子は、交渉を隠れ蓑にした理事長の財産強奪計画に巻き込まれていく―。悪党たちが駆け回るノンストップ騙しあい小説。

著者等紹介

黒川博行[クロカワヒロユキ]
1949年、愛媛県生まれ。京都市立芸術大学卒業後、高校で美術を教える。86年、『キャッツアイころがった』でサントリーミステリー大賞を受賞し、作家活動に入る。96年、「カウント・プラン」で日本推理作家協会賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミーコ

57
ドタバタでハチャメチャなストーリーですが 後半からグッと面白くなって一気に読んでしまいました。 熊さんと菜穂ちゃん この二人もどんでん返し有るのかな⁉と思ったけど すんなり付き合っちゃうんですねw 面白かったです。2015/09/09

キムチ27

34
二宮らコンビモノを読んできた私には些か、期待過剰のせいか、肩透かし。大阪弁がさく裂し、登場人物の口を借りて筆者が思いのたけを語るところは痛快だった(大阪府の行政的北高南低、教育現場の温度等)筆者が30年前に教育現場にいたとのことで描写(会話・情景)に現実味たっぷり。舞台は某私立学園、理事長と愛人が園財産を私物化し、義憤溢れる非常勤職員らはひと泡吹かすべく・・。常勤、非常勤、持ちコマ、来年度契約など生臭い話も絡める。不正経理の話は何処へやらで、菜穂子VS朱美のバトルばかり目につく。そして車とグルメの話・・2014/12/04

ちょん

30
WOWOWドラマが始まる前に慌てて読了。面白かった。スピード感があり、話の展開がとても速い。最後があまりにもあっけなかったのでそれが少し残念。2015/06/23

はれひめ

23
始終ドタバタで私にはペースが合わなかった。コテコテの大阪弁から熊さんは中年をイメージするがアラサー設定でした。WOWOWドラマにならなければ手に取らなかったかもしれない。私立学園の不祥事は「後妻業」といい世間を騒がすトレンドネタを先取りする著者の臭覚と言えるでしょう。2015/06/26

nyanco

15
たまには、こんな痛快小説もあり。何より面白かったのは、大阪弁の掛け合いと大阪ネタ。2009/02/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/519740

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。