イヌは愛である―「最良の友」の科学

個数:
電子版価格 ¥2,310
  • 電書あり

イヌは愛である―「最良の友」の科学

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2021年06月20日 18時57分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 394p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152100238
  • NDC分類 489.56
  • Cコード C0045

出版社内容情報

「イヌは感情をもち、人を愛するか?」。研究者たちが恐れ、避けてきた究極の疑問に先駆者が挑む。研究所を飛び出し、狼との比較を行なう日本の大学や、「イヌのようなキツネ」を育てる旧ソ連の研究施設にも答えを求めた、その先にある結論とは。解説/菊水健史

内容説明

家に帰ったときの喜びよう、人にぴったりくっついて眠る様子、先を歩きすぎた散歩中に振り返る表情。最新科学で明らかになった、彼らの心の内―イヌはあなたを「愛している」。行動、心理、脳、ホルモン、DNAなどあらゆる学問をまたぐ「イヌの総合科学」。第一人者である著者は自らの研究所を飛び出し、生理学からのアプローチで最先端を進む日本の大学や、交配実験でイヌのように人なつこいキツネを生み出す旧ソ連の研究施設など世界中をめぐり、その成果をつなぎ合わせてゆく。長い旅の果てに導き出されるイヌと人の関係、そのあるべき姿とは。

目次

第1章 ゼフォス
第2章 イヌの特別なところとは?
第3章 イヌは人間を大切に思っている?
第4章 身体と心
第5章 起源
第6章 イヌの愛はどう育つ?
第7章 イヌをもっと幸せに

著者等紹介

ウィン,クライブ[ウィン,クライブ] [Wynne,Clive D.L.]
イギリス生まれ、アリゾナ州在住。アリゾナ州立大学教授、同大学イヌ科学共同研究所の創設者。フロリダ大学でアメリカ初のイヌ専門の研究室を生み出したほか、ドイツ、オーストラリアに赴任した経験ももつ。100本以上の査読付き論文に著者として名を連ね、多くの学術書を執筆してきた。ナショナルジオグラフィック、BBCにも出演し、各国での講演も多数

梅田智世[ウメダチセイ]
翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件