魂の呼び声に耳をすまして―奇跡の霊能者のメッセージ

個数:

魂の呼び声に耳をすまして―奇跡の霊能者のメッセージ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年06月29日 15時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 333p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152096883
  • NDC分類 147.3
  • Cコード C0098

出版社内容情報

『プルーフ・オブ・ヘヴン』の著者絶賛&NYタイムズベストセラー! 世界屈指の女性霊媒師が、生者と死者との邂逅を語る感動の手記

内容説明

感動のベストセラー!予約は5年待ち、テレビにも引っ張りだこの超人気霊媒師が語る「向こうの世界」からのヒーリング・メッセージ。

目次

第1部(おじいちゃん;ある日スーパーマーケットで;オーストラリアの夢 ほか)
第2部(開かれて;おとずれ;画面 ほか)
第3部(埠頭の事件簿;謎とき;校長室で ほか)

著者等紹介

ジャクソン,ローラ・リン[ジャクソン,ローラリン] [Jackson,Laura Lynne]
アメリカの霊媒師。昼は高校の英語教師。霊能者として20年以上活動しており、ウィンドブリッジ・ヒューマンポテンシャル応用研究所、およびフォーエバー・ファミリー会から霊能力の正式認定を受けている。夫、3人の子どもと共にニューヨーク州ロングアイランド在住。デビュー作である『魂の呼び声に耳をすまして―奇跡の霊能者のメッセージ』(2015年)は、“ニューヨーク・タイムズ”紙のベストセラーリストにランクインし、7カ国以上で出版されている

ラッセル秀子[ラッセルヒデコ]
翻訳家。聖心女子大学卒業、米ミドルベリー国際大学院モントレー校修士課程修了。現在、同大学院助教授、カリフォルニア州モントレー在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ココマ

5
普段は教師で2児の母親、ボランティアで故人の通訳をする著者の苦悩と気づきの記録。彼女に限って言えば霊界の声を聞く時の脳は医学的な検査によって驚くべき状態と判明した。もっと話題や研究にされてもいい書物だ。息子に嫌な思いをさせた父親が死後に償いをする実話は感動的だった。人にした事は必ず認識させられ恥じ入る世界が存在するらしい。何もなかった事にしてこの世から消えても己の心の黒さは別次元ではしっかりいつの事か記録に残って思い出すらしい。 「この意識は、物理的な世界を超えて残っている」p1952018/12/29

ルナティック

2
実際自分が著者と出会い、話を聞いたら当然泣くし感謝することは間違いない。しかし本として読むと、同じ場面が続く~という印象ばかりであった。著者の才能(力)とそれを社会的に「認められる」ものとする過程は興味深かった。アメリカらしい?(笑)しかし、読後感は優しい気持ちになれた。アチラの世界には愛する人たちがいることに確信したから?いつも見守ってくれるから?う~ん、でも信じることで自分が穏やかな気持ちになれるのなら、それで良いのかも・・・2017/10/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11698447

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。