• ポイントキャンペーン

リンチンチン物語―映画スターになった犬

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152092953

内容説明

第一次大戦中のフランス。若きアメリカ人兵士リー・ダンカンは、生まれたばかりのジャーマンシェパードの子犬を戦場で救い、故郷カリフォルニアに連れて帰る。リンチンチンと名づけられたその犬は、リーの訓練のもと、無声映画からトーキーへと変遷するハリウッド映画界で大スターとなった。そして死後も、彼の名前を継いだ犬たちが、テレビドラマ『名犬リンチンチン』の主役となり、世界中で愛された。ドラマ終了後もリンチンチン新作に執念を燃やし続けたプロデューサーのバート・レナードは、この犬に人生をかけた一人。現在のリンチンチンの飾い主であるダフネ・ヘレフォードもそうだ。リンチンチンの物語は多くの人々の心をとらえ、時を超越したヒーローを造り出した。『蘭に魅せられた男』のベストセラー作家スーザン・オーリアンが、犬と映画、ドラマを愛するすべての人々に贈る、傑作ノンフィクション。

目次

永遠に
孤児たち
銀幕
ヒーローたち
テレビの世界へ
跳躍

著者紹介

オーリアン,スーザン[オーリアン,スーザン][Orlean,Susan]
1955年、オハイオ州クリーヴランド生まれ。ミシガン大学卒業後、「ボストン・フェニックス」紙、「ボストン・グローヴ」紙などのスタッフ、コラムニストを経て、1992年より「ニューヨーカー」誌のスタッフライターをつとめるジャーナリスト。ノンフィクション作家として不動の人気を誇り、ニューヨーク州コロンビア郡で夫と息子と暮らす

羽田詩津子[ハタシズコ]
英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

無声映画スターの初代、ドラマ『名犬リンチンチン』が大ヒットしたその子孫ら、今も記憶の中に生きるスター犬を描くノンフィクション