• ポイントキャンペーン

マルジナリアの妙薬

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 138p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784152091468
  • NDC分類 913.6

内容説明

活字と電子の狭間で物語のあり方が大きく変容しつつある現在、その最前線で思索を深める著者が物語的想像力の可能性を問い直す全12話。

目次

ギルガメッシュ叙事詩を読みすぎた男―H氏に捧ぐ
グリーンじゃないし、ゲイブルスもないけど
愛のために―或るヴィクトリア朝の物語
少年十字軍、もしくは世界中の水曜日をぜんぶ集めて
スルタン・イスマーイル・ウズン=ハッサーンと彼の誉れ高き後宮
世界終末ピクニック
東都奇譚介錯御無用
『ファストフード&スローキラー』シリーズ、著者インタビュー
サン=ジェルマン=デ=プレのカフェーにて(一九三八年製作)
小論(もうひとりのトールキン;ロケットでは辿り着けない処 イトウ・シヲリ)
アンケートの時間です

著者紹介

新城カズマ[シンジョウカズマ]
小説家・架空言語設計家。有限会社エルスウェア代表取締役。柳川房彦名義でグランドマスターをつとめたメールゲーム「蓬莱学園」ワールドを小説化した『蓬莱学園の初恋!』でデビュー。2005年刊行の『サマー/タイム/トラベラー』(ハヤカワ文庫JA)で第27回星雲賞日本長編部門を受賞した。現在は物語、小説世界と現実の技術、Twitter,AR(拡張現実)を連動させた、「エアノベル」などの実験的試みでも注目を集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)