幼女と煙草

個数:
  • ポイントキャンペーン

幼女と煙草

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 13時21分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 202p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784152090737
  • NDC分類 953

内容説明

死刑を目前に控えた囚人は、最後の一服を要求した。しかし、刑務所の所長は完全禁煙の規則を盾にそれを拒否。事態は、煙草会社、法曹界、政治家を巻き込んで、奇妙な混乱へと陥っていく…。はたして、囚人は最後の一服を許されるのか?一方、禁煙の市庁舎のトイレで煙草をくゆらせていた職員は、幼い女の子に現場を発見される。威嚇して追い払ったものの、職員には告発の手が伸びる。やがて、囚人と職員の人生は、皮肉な形で交差する―注目の作家が放つブラック・コメディ。

著者紹介

デュトゥールトゥル,ブノワ[デュトゥールトゥル,ブノワ][Duteurtre,Beno^it]
1960年生まれ。フランスの小説家、エッセイスト。フランスの大統領ルネ・コティの曾孫にあたる。サミュエル・ベケットに才能を見出され、1985年に長篇Sommeil perduでデビューした。その後、ミラン・クンデラに絶賛された短篇集Dr^ole de tempsでアカデミー・フランセーズ賞を受賞。第十作となるLe voyage en Franceではメディシス賞に輝くなど、華々しい活躍を続けている。著書は13カ国に翻訳されている

赤星絵理[アカボシエリ]
東京都立大学人文学部卒、仏語翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)