犬はきらい?―わたしを変えたダメ犬サーシャの物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 306p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152088628
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0098

内容説明

猫好きだったエミリーは、幼い娘にせがまれて渋々犬を飼う羽目になった。わが家にやってきたのは、元野良犬のビーグル、サーシャ。かわいく垂れた耳に、つややかな毛皮の、とてもかわいらしい犬だ。しかし、この外見にだまされてはいけない。サーシャは、おもらしばかりするし、隙あらば脱走してしまうし、しかも何でも食べてしまう(エミリーの下着までも!)というスーパー野良犬だったのだ。かくしてエミリーとサーシャのバトルが勃発。家の中は汚くなるし、なんだかくさいし、エミリーも家族もうんざり。だが、毎日の散歩に引きずられて歩きまわり、無理やりベッドに侵入され、しつけ教室で一緒にしかられているうち、すっかりエミリーの生活はサーシャ中心に。今ではサーシャの他にべつの野良犬まで預かる始末。わたしったらいつの間に?アメリカの人気ライターが持ち前の行動力と観察眼で、犬と、犬をめぐる人々(自分も含む)のおかしな日常を描きだした!爆笑必至のエピソードからほろりとする話、なるほどと役に立つ犬情報まで満載の、犬を飼う人なら必読の楽しいエッセイ。

目次

「犬のいない人生なんて!」
愛情に飢えて
遺伝子の命令
一泊犬付き
白紙からの出発
いざ入学
抗うつ薬はいかが?
「イエッサー、トッド教官」
一通の嘆願メール
犬のレスキュー隊〔ほか〕

著者紹介

ヨッフェ,エミリー[ヨッフェ,エミリー][Yoffe,Emily]
ニュースと文化批評のオンラインマガジン「スレート・ドットコム(Slate.com)」のライターとして人生相談の人気コーナーを長年受け持っている。その他、「ニューヨーク・タイムズ」、「エスクワイア」、「ロサンゼルス・タイムズ」、「オー・マガジン」、「テキサス・マンスリー」、「ヘルス」など、多くの新聞や雑誌に寄稿している

佐藤桂[サトウケイ]
翻訳家。上智大学文学部英文学科卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)