• ポイントキャンペーン

ハヤカワ・ミステリ文庫
愛しき女は死せり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 342p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784151762017
  • NDC分類 933
  • Cコード C0197

内容説明

おれの目は新聞の事件記事に釘づけとなった。十年前に恋人だった女、ミランダの死が報じられていたのだ。別れ際、彼女は歯科医を目指すといっていた。が、見出しには信じがたい文字が。“ストリッパー射殺される”。彼女の身に一体何があったのか?調査を始めたおれは、ミランダが働いていたストリップ・クラブの大金が紛失していた事実を知るが…大切なものを失ってなお失い続ける、男と女の哀しいハードボイルド。

著者等紹介

エイリアス,リチャード[エイリアス,リチャード][Aleas,Richard]
本名チャールズ・アルダイ。ミステリ叢書『ハード・ケース・クライム』を立ち上げる。自身もリチャード・エイリアス名義で『愛しき女は死せり』(2004)を執筆、同叢書に収められている

熊谷千寿[クマガイチトシ]
1968年生、東京外国語大学外国語学部英米語学科卒、英米文学翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Yoko

13
渋くてたまらない、この表紙。内容もこれまた渋い無垢なハードボイルド。いいよね、やっぱり。非情とも言える結末がこの物語を引き締めている。2016/07/25

葉子

2
よくあるタイプの話かもしれないが、推理小説をあまり読んだことのない私からしたら新鮮だった。最後はすこし切なかったけど、、、。高校時代の思い出ってどんなことでもキラキラしてるよね。思い出は思い出のままがいいなあ2013/11/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/73916

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。