ハヤカワ・ミステリ文庫<br> もっと2分間ミステリ

個数:
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ・ミステリ文庫
もっと2分間ミステリ

  • ウェブストアに12冊在庫がございます。(2020年05月28日 02時02分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 218p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784151743528
  • NDC分類 798
  • Cコード C0197

内容説明

青酸カリの瓶を握ったまま死んでいた男は自殺か、はたまた…スーパーマーケット強盗の共犯が残した奇妙な暗号とは?毎年必ず優勝するマラソン選手の不正を暴け!警察も頭を抱える難事件、怪事件の数々を、快刀乱麻、鮮やかに解決する名探偵ハレジアン博士。きみは博士の頭脳にどこまで迫れるか?難易度がさらにアップした、大好評の推理クイズ集第二弾。巻末にきみの“名探偵度”を判定する「名探偵診断書」付き。

著者等紹介

ソボル,ドナルド・J.[ソボル,ドナルドJ.][Sobol,Donald J.]
1924年ニューヨーク生まれ。著書が60冊以上ある児童書作家。オーバーリン大学を卒業後、新聞記者からフリーライターに。1963年から開始した「少年探偵ブラウン」シリーズは、“百科事典”の異名を取る博覧強記な少年が、警察署長の父親に代わって毎回事件を解決するというミステリで、世界じゅうで愛読されている。同シリーズの功績によって、1976年にはアメリカ探偵作家クラブから特別エドガー賞を授与された。フロリダ在住

武藤崇恵[ムトウタカエ]
成蹊大学文学部卒、英米文学翻訳家
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。