ハヤカワ文庫<br> 七都市物語 (新版)

個数:

ハヤカワ文庫
七都市物語 (新版)

  • 提携先に83冊在庫がございます(2017年11月25日 20時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 352p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150313029
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

地軸が90度転倒し、南北両極が赤道地帯に移動する“大転倒”によって、地上の人類は全滅した。幸いにも月面に難を逃れた人々は地上に七つの都市を建設し、新たな歴史を繰り広げる。一方、月面都市は新生地球人類が月を攻撃するのを恐れるあまり、地上500メートル以上を飛ぶ飛行体すべてを攻撃するシステムを設置し、これが稼働状態のまま疫病によって滅び去ってしまう―この奇妙な世界で七都市をめぐる興亡が幕開く!

著者紹介

田中芳樹[タナカヨシキ]
1952年熊本県生まれ。学習院大学文学部大学院修了。1978年幻影城新人賞に、李家豊名義の「緑の草原に…」で入選するも、雑誌「幻影城」の休刊とともに一時執筆を中断する。大学院修了後の80年にSFアドベンチャー誌に再デビュー。82年に発表したスペースオペラ『銀河英雄伝説』がベストセラーとなる。以後、人気作家の地位を確立する。ほかに『紅塵』など中国歴史小説の著書も多い(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)