ハヤカワ文庫
REDLINE

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 355p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150310066
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

何のために走ってるの?―全宇宙最速をかけた何でもありの大レース“REDLINE”。すごく優しい男JPと、初恋の相手ソノシーはともにその最高の舞台に立つ。しかし開催地のロボワールドは、史上最悪の兵器でレースを阻止しようとしていた。幼き日の憧れ、友情、矜持、恋…それぞれの思いを胸に、命懸けで挑むレーサーたちの勝負の行方は?マッドハウス制作の劇場映画を日本SF大賞受賞作家・牧野修が完全ノヴェライズ。

著者紹介

牧野修[マキノオサム]
1958年大阪生まれ。大阪芸術大学芸術学部卒。高校時代に筒井康隆主宰の同人誌「ネオ・ヌル」で活躍後、1979年に“奇想天外新人賞”を別名義で受賞。数年の沈黙ののち、1992年に“ハィ!ノヴェル大賞”を長篇『王の眠る丘』で受賞し、同書にて“牧野修”としてデビュー。1996年、特異な言語感覚に満ちたドラッグ小説『MOUSE』で、高い評価を得る。2002年、『傀儡后』で第23回日本SF大賞を受賞。SFに限らず、ホラー、ライトノベル、ヤングアダルトと活躍の場を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)