ハヤカワ文庫
ザ・ジャグル―汝と共に平和のあらんことを〈2〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 359p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784150309923
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

報道士キャロルと記録士シオリは“永久平和都市”オフィールの取材中テロリストに襲われるが、謎の宵闇色の可変型武装移動機に命を救われた。以来2人は、この街に名のみ噂される、犯罪を秘密裏に排除する組織“手品師”の実在を確信する―その正体に迫るため取材を続ける2人と、苛烈な孤闘を続ける“手品師”隊員ジェイドの人生が僅かに交錯するとき、かつての大戦の傷痕が蘇る。本格アクションSFシリーズ第2弾。

著者等紹介

榊一郎[サカキイチロウ]
1969年生まれ、大阪大学法学部卒。自称「軽小説屋」。『ドラゴンズ・ウィル』で第九回富士見ファンタジア長編小説大賞を受賞し、デビュー。『神曲奏界ポリフォニカ』にアニメーション化でシリーズ構成・脚本を担当し、以後アニメーション原案・シリーズ構成・脚本の仕事を多数てがけている。また、創作集団イメイジング・フォレストを主宰し原作提供等を行うなど、幅広い創作活動を展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

STRAP

1
1巻で大体の世界観は理解できていたので2巻はすんなりと入ることが出来た。1人1人の戦争...。終戦とは何なのか?一体自分は何を求めて歩み進めているのだろう...そんな風に感じる部分があった。2012/05/08

タカシ

1
1卷よりも世界に入り込みやすなりました。2011/11/08

海原

1
あとがき読むまで「ザ・ジャングル」だと思ってた死にたい……。2011/08/22

まつじん

1
あとがきで『軽小説屋』と自称されていますが、どうしてどうして”戦争”という大物に真っ向から挑んでますですよ。どうやって戦争を終わらせるのか、個人の・・・結構読ませてくれました。2011/01/23

鳥義賊

1
自在に容姿を変える敵を倒すのに、その場にいる人間を全部倒すというのは驚きの発想(結局ヤラセだったけどね)。楽しく読めるシリーズです。2010/11/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/575063

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。