ハヤカワ文庫<br> 星空の二人

電子版価格 ¥671
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
星空の二人

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 366p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150307981
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

深宇宙で作業に取りくむ男性航宙士と情報プールを介して出会った女性航宙士との、時空を超えた切ない心の交流に魂が揺さぶられる書き下ろし表題作をはじめ、異星生命体とのさまざまな遭遇を描く「緑の星」「星の夢に」「彷徨える星」「繁殖」、破天荒な宇宙論SF「五六億七千万年の二日酔い」「スペース・ストーカー」、航空宇宙軍史初期作品を全面改稿した「ガネッシュとバイラブ」、ロマンチックでハードな宇宙SF全8篇を収録。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まつじん

16
クラシカルな宇宙SFです。おちゃらけものもあって短篇集として色々楽しめました。でもなんか古臭く感じるのよねぇ~2012/01/13

ぶっくlover

6
宇宙SF、ロマンがあります❗ 現実的ではないですが、空想として何10年後にはそんな世界になるかもね👍的な… 30年位変わらずに夢を見させて貰っているのがこのジャンルな気がします🎵👍😁2019/05/20

けいちゃっぷ

3
さあ、夜空に宇宙に思いを馳せましょう。2007/11/07

天城春香

2
宇宙そのものに、ロマンはない。宇宙と関わるとロマンチックになるのだ。そんな気がする。2012/03/26

momo

1
バイタリティがある短編SF小説集でした。短編小説として良作であり、同時に読みやすい。2021/06/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/459426

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。