ハヤカワ文庫<br> デス・タイガー・ライジング〈4〉宿命の回帰

電子版価格 ¥712
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
デス・タイガー・ライジング〈4〉宿命の回帰

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 441p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150307639
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

苛烈な地上戦のなか、兄ミハイルと再会したミレは、彼が協力する敵国メッサージュに身を寄せることになった。いっぽう“虎”部隊を離脱したキバは、敵国サイゴーンの家族とともに安息の日々を送っていた。だが、膠着する戦況を打開するため青玉艦隊を掌握、恐るべき作戦を画策するアーサとクリスの思惑により、キバは再び戦場へと赴くことになる。そこではミレとの意外な邂逅が待ち受けていた…SF大河ロマンス完結篇。

著者等紹介

荻野目悠樹[オギノメユウキ]
1965年東京都生まれ。横浜市立大学商学部卒。『シインの毒』で1996年度集英社ロマン大賞を受賞してデビュー。『破剣戦鬼ジェネウ』『六人の兇王子』など退廃的にして絢爛たる異世界ファンタジイ・シリーズで人気を博す
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。