ハヤカワ文庫<br> 復活の朝―グイン・サーガ〈92〉

電子版価格
¥440
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ハヤカワ文庫
復活の朝―グイン・サーガ〈92〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 311p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150307394
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

苛酷な行軍を経て、グイン軍はついにクリスタルに突入した。各所で抵抗するパロ軍を打ち破り、精神を操られている市民軍の襲撃をしりぞけてクリスタル・パレスに侵入したグインは、やつれはてたレムスに出会う。それはアモンが取り憑いたものであり、アモンは、クリスタルの都を滅ぼさないかわりに、古代機械を操作するよう、グインに迫るのだが、グインは亡きアルド・ナリスの遺志を汲んで、機械の破壊をもくむろのだった。

著者等紹介

栗本薫[クリモトカオル]
別名に中島梓。東京生まれ。早稲田大学文学部卒。77年中島梓名義の「文学の輪郭」で群像新人賞評論部門を受賞。78年『ぼくらの時代』で江戸川乱歩賞受賞。以後、作家・栗本薫、評論家・中島梓を使い分けて多彩な文筆活動を展開する。小説作品は、ミステリ、SF、時代小説、耽美小説と多岐にわたる。ライフワークともいうべき一大長篇ロマン「グイン・サーガ」は、全100巻を目指して早川書房より刊行中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

145
★超大作(公式表現:未曾有の大河ロマン)『グイン・サーガ』シリーズ全180巻完読プロジェクト(ギネスに挑戦!) https://bookmeter.com/users/512174/bookcases/11805473?sort=book_count&order=desc 今回は、正伝92巻(114/180)です。今巻は、古代機械シャットダウン&クリスタル・パレス解放&グイン失踪の巻でした🐆  続いて、外伝⑱巻へ。2022/09/01

nonたん

36
飛んでった!と言うべき?転送完了…。どこ行くの~~。グイン様はすぐいなくなるね…。それでもパロの復活だ!貧乏くじばかりのヴァレさんには申し訳ないが、そこにいるからしょうがないよね。バカチン!遅過ぎ~♪んなとこにいたのか…面倒だから隅に追いやられてたか…。新たな始まりなんですかね。いなくなったグイン様の話はいつ書かれるのかなぁ…すぐだといいな。2012/11/18

瀧ながれ

25
グインはアモンとともに失踪。クリスタルを包むアモンの結界が消え去り、街は復活への活動をはじめる。グイン王を信じて、クリスタルで帰りを待つ竜の歯部隊がいじらしい。そして、グイン行方不明をケイロニア皇帝に報告する立場のトールに同情する、胃に孔あくよ。レムスは、衰弱しているがとりあえず生存、幽閉中。近々いずれリンダがクリスタル入りするので、せいぜい叱られればよいのです、対面のときが楽しみです。…それにしてもグインがいないと、いつもある高層ビルが消えたみたいな、視界にすごい違和感を覚えますよ。2016/04/20

きーみん

22
P36あたりからのグインがアモンに言う言葉には、アンダーラインを引きまくりたかった!死に面したとき、いったい何人の人が「この、無力で、卑小で、短い生をしか持たず、きわめて限りある能力しか持つことを許されておらぬ人間であることを、誇りをもち、喜んで選ぶと」思えるだろうか?思えるように生きていきたいな!それにしてもヴァレさん、貧乏くじ体質に磨きがかかっていくな〜、お気の毒。2011/04/24

Toshy

21
戦後処理の巻。いろいろあるとは言え、長い長い。。さすがに読み疲れてきたよ。。2014/02/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/541682
  • ご注意事項