ハヤカワ文庫
煮たり焼いたり炒めたり―真夜中のキッチンで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 300p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150306076
  • NDC分類 596.04
  • Cコード C0177

内容説明

ジェイムズ・ジョイスの小説に登場する鮭のステーキの作り方は?文豪デュマのお墨つき、もっともおいしい卵の食べかたは?炊飯器で豚肉を煮る方法?ビール漬けのエビはどんな味?あなただけにこっそり教えましょう。本書には、名翻訳家で名料理人の著者が伝授する国際色豊かでユニークなレシピが満載。超初心者のわたしでも、主婦歴20年のあなたでも明日からの食卓が変わる画期的な料理本。

目次

第1章 七転八倒の日々(スーパーマーケットを散策したあとに作る洋風おじや(サフラン・リゾット)
運動不足に悩む翻訳家のための豆料理(白豆のサラダ) ほか)
第2章 晴耕雨読の日々(ジョイスの小説に登場する料理を作ってみると…(生鮭のステーキ)
カエル料理は肉料理か魚料理か(揚げクッキー) ほか)
第3章 東奔西走の日々(蒸し料理が人類史に登場したのはいつか(ハンガリー風蒸し魚)
名オペラ歌手がサヴォイ・ホテルに伝授したオムレツ(オテロ風オムレツ) ほか)
第4章 悠々自適の日々(イカの解体は楽しきスプラッターである(イカのマリネ)
カンガルーの刺身をめぐるいくつかの気になる話(オックステール・スープ) ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Ribes triste

4
宮脇さんの食いしん坊ぶりが炸裂している本です。(ただし、多岐にわたる蘊蓄も出てくるので、好みは分かれるかも。) 様々な海外料理のレシピが載っていますが、結局よく私が作っているのは、アイリッシュ風ホットウイスキー(笑)。寒い晩に本を読みながらの一杯は最高です。2015/11/22

キーにゃん@絶対ガラケー主義宣言

0
2001年12月8日

ろみ

0
本好きと料理の楽しい絡み具合。一気に読むより気が向いた時にパラパラ読む方が楽しめる感じ。2012/04/23

timeturner

0
作って食べたくなるような料理は少ないが文章が楽しい。2011/11/13

おおた

0
料理本として簡潔。料理がある程度できる人且つ文学好きな人が読まずにいるのはもったいない。牛肉だけのハンバーグやフィッシュ・ケバブなどは簡単で初心者にもおすすめできる。が、若干スノッブなので嫌いな人はダメかも

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18189

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。