ハヤカワ文庫<br> フェラーラの魔女 - グイン・サーガ外伝11

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
フェラーラの魔女 - グイン・サーガ外伝11

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 292p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150305888
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

32
重畳、重畳。なんだ猫頭に翼…。フェアリーテイルか…あれは丸きり猫か…。アウラ・シャーちゃん登場。これきり寝てしまうらしいが…。そして、グラチーじいちゃんと淫魔くんは忙しいなぁ…。あっちこっち出没。キタイは、かなり怪しい地域でした。竜王の絵が出てこないかなぁ…ちょっとキタイしてたのに。さて、どっちが本編か分からなくなってますが、並行世界を旅しますかね。2011/06/14

瀧ながれ

23
グインの旅は、人間と妖魔がともに暮らす国フェラーラへ。キタイの竜王のことが語られ、キタイ探索の命をうけたまま行方知れずになったという、パロの魔道士隊の末路もわかる(グイン、彼らの願いをちゃんと覚えているか?)。竜王と、グラチウスら黒魔道士とは、敵対しているらしい。…それならそれで、そっちで二人で勝手にやっててくれたらいいのにさ(笑)。フェラーラの女神アウラ・シャーの存在が、グインの気にかかる。グインを「義兄」と呼ぶ美しい猫神さまの登場はこれきりでしょうか、おしい。2015/05/14

きーみん

19
「グインはどこ行ったー!」第2巻。外伝だけど、並行本編という感じ。読み終わった感想は解説の羅門さんと同じ(笑)リアーヌって美形か?とか、あの時の魔導師軍団こんなとこにいたんだ!とかの感想もあるけど。ザザとウーラがおいてけぼり?って事も気になるぅ。続きは・・・今度は本編か!く〜〜!2011/01/30

きらら@SR道東民

12
魔都フェラーラって、アニマルプラネットみたい・・・。そこで妖怪退治するグインたち(ガガとウーラ)。本編で行方不明になっていた魔道師達もこんな所にいたなんて、外伝だからって後回しには出来ませんね。グインを義兄上さまと呼ぶ猫頭の美女も出てきて・・・。また少しグインの謎があきらかになっていく。2012/10/12

くっきー

12
外伝でしか逢えないグインなのに、なかなか先に進まないから本編にあらわれるのはいつになるのやら…。今回もまた人助け(?)で寄り道なんてグインってば優しいんだから。でもまぁそのおかげで出自についても少し情報があってよかったのかな。本編にて行方不明になってたパロの魔導師たちの様子も分かって、ナリスとグインがどう相まみえることになるのかが今後楽しみ。外伝次巻ではいよいよホータン到着かな?2012/05/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571228

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。