ハヤカワ文庫<br> 野望の序曲―グイン・サーガ〈56〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
野望の序曲―グイン・サーガ〈56〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 299p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150305772
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

イシュトヴァーンは、圧倒的な軍勢を誇るクム軍を相手に、小勢ながらも敵の意表をつく巧みな戦法をもちいることで、善戦していた。勝利を疑わずにいたクム軍だが、数の優位を活かせないまま、イシュトヴァーンの作戦にしだいしだいにその数を減らされていった。劣勢を挽回しようとするタリオ大公は、総力戦をいどもうとするが…。ゴーラの命運を賭けた宿命の戦いは、戦場を血に染めて、いまや終局を迎えようとしていた。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

34
狂戦士から破壊王に昇格したよ。バカチン…。 ランスくん頑張ったなぁ。 でも、しっかり首級をあげたのは、カメさんだったりするあたり、何とも。 そのカメさんをしても、バカチンは止められないようだ。 何処に向かっていくのか予想に難くない。中原荒れますね…。2011/05/06

瀧ながれ

24
読み終えたあとでタイトルの「序曲」を見ると、イシュトヴァーンの血塗られた覇道が、本格的に自覚的に幕を開けたのだなあと、苦い気持ちになります。クム大公タリオの首をとった 勢いで、クムの首都ルーアンへ攻めのぼるとは…。神出鬼没の野盗スタイルの戦いかたに、グインから学んだ伝令の活かしかたを加えて、イシュトヴァーン将軍流の戦闘が作られてきたのは、興味深いです。カメロン(騎馬戦もいけます!)との合流には感心しました。…でもなあ、イシュトヴァーンが強くなるということは、中原が荒れて死者が出るということだからなあ…。2015/05/27

きーみん

21
カメロン、おいしいとこ取りしたのに、ご機嫌で演説するイシュトを見て不安に。自分がその不安を煽った一因なのにぃ。血塗られた道をどこまで駆けちゃうのかな?そっちの水は苦〜いぞイシュト。2011/01/23

Toshy

18
イシュトバーンが活き活きと描かれています。戦闘シーンの連続で、とうとう一国を滅ぼしてしまいました。このままどんどん進んでいくのでしょうか?2013/10/15

ごんすけ

16
イシュトの絶対的なカリスマ性と圧倒的なパワーで、大軍クム大公軍を翻弄し追い詰める展開に、ワクワクしながら読み進める。途中、アリのねっとりとした空気に触れるうんざりも、お抱え闇魔道師の意外な反論に少し気持ちが紛れる。タイミングを狙って救援に駆け付けたカメロン、安定のかっこ良さ。イシュトの生き生きとした姿が見られるのは嬉しいけれど、中原だけでなく世界を戦乱の時代へと導く危うさに不安が募る。グイン!外伝でウロウロしないで、早く本編に戻ってきて!2015/08/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571222

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。