ハヤカワ文庫<br> 薬局通―目からウロコが落ちる薬の本

ハヤカワ文庫
薬局通―目からウロコが落ちる薬の本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 255p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784150305574
  • NDC分類 499.095
  • Cコード C0147

内容説明

薬局と薬店とはどこが違うのか?薬局の新規開店はなぜ少ないか?薬局と病院の暗く深いミゾとは?日本の薬局にはなぜ競馬新聞が?薬局に来るフシギなお客様とは?日本における薬学の起源はいつ?薬局と保健所の熾烈な攻防とは?あなたは、知っていますか?誰もが知っているつもりで実は知らない薬局に関する知識を満載!カルトで笑えて、なおかつ真摯でタメになる、クスリ学入門。

目次

プロローグ―ただクスリだけが人間を変えてゆく
第1章 薬局へ行こう
第2章 薬剤師と遊ぼう
第3章 薬局をめぐる人々
第4章 ドラッグ・ストアに連れてって
第5章 薬局の棚の主役たち
第6章 日出づる国のドラッグ
エピローグ―副作用時代を生きる処方箋

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

タク

0
1990年、スギ薬局グループなどによる地ならしが行われる前の薬局話は少し興味深い2015/01/25

6月屋

0
前半の薬局事情雑学はあまり興味を引かれなかった(情報が古い事を差し引いても)。後半の薬にまつわる歴史雑学は面白かった。2014/02/27

0
19960715

澤水月

0
960726

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/431471

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。