ハヤカワ文庫<br> 異形の明日―グイン・サーガ〈52〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
異形の明日―グイン・サーガ〈52〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 289p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150305567
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

アルド・ナリスが政治の表舞台を去ってのち、副宰相となったヴァレリウスは、アムブラに苛酷な弾圧を加えた。主だった学生は逮捕され、塾を閉鎖され、抵抗するものはいなくなった。だが、その絶望的な状況にも、リギアだけは屈しなかった。弾圧のきっかけとなったコント子爵を謀殺する動きを察すると、すぐさまヴァレリウスに一矢を報いるべく、子爵の脱獄を計画するのだった―ナリス不在によって風雲急を告げるパロ。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

34
リギアさんちの親子喧嘩の章が欲しかったよ〜(*^▽^*) さて、真っ黒なお話がやっと一息となりました。そんで名前だけだけど、出てきたヤンダル=ゾッグ!竜頭人!なんでしょう…怪物だねぇ。具印様が可愛く見えちゃうかな(^w^) 次はモンゴールですか…。あぁ、あの見たくもない挙式が…。具印様を読みたいなぁ…。2011/04/12

いおむ

21
面白い。なんだかんだで読んでしまう(^-^;風呂敷はちゃんとたためたのだろうか?そろそろ外伝も再読しようか。2020/07/16

きーみん

21
鵜飼いナリスの黒い糸に、キュッとされる度ささやかな幸せや夢を吐き出させられちゃう可哀想なヴァレさん。だからあの時、キュッとしとけば良かったのにぃ〜!2011/01/12

瀧ながれ

18
アルド・ナリスに再起不能な傷を負わせ、学生街だったアムブラから学生を消した事件のきっかけの人物が、あっけなく死亡して終了。この事件のなかで考え、密かに探索の手を伸ばしていたアルド・ナリスは、真の敵の存在に気づき、ヴァレリウスという駒を得る。…カバーがリギアなので誤解しそうだけど、タイトルの「異形」って、ナリスですよね。黒ナリスにふさわしい比喩だと思います。2015/04/12

Toshy

18
ナリスの野望、ヴァレリウスの思い、リギアの正義が入り混じって、真っ黒なドロドロしていました。新たな世界の広がりが見えてきて、奥深くへと進みます。2013/08/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/512462

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。