ハヤカワ文庫<br> アズマニア 〈1〉

ハヤカワ文庫
アズマニア 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 220p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150305437
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

眠る山猫屋

36
マッドくんやアメイジングマリー、懐かしい。2019/06/28

ペコ→あさひ@春から大阪戻ります。

5
萌えのハシリ。可愛く見えなくもないけど。何だか古いかな。荒唐無稽な無茶苦茶マンガ。2014/07/06

新井徹

3
吾妻ひでおは別にストーリーとかどうでもいいです。あのヘンテコな生物たちと女の子に取り囲まれたファンタジーというかメルヘンワールドさえ存在しててくれれば。単純そうに見えてあの女の子、ぜったい真似して描けないよね。2011/08/16

仲本テンカ

2
『美少女 危うし』なSF。宇宙人だ、怪獣だ、変態だ! あらゆる難敵も美少女には手が出せない。ただ、それだけ。なのに斬新。でも無茶苦茶。何はともあれ、美少女も宇宙人も下ネタも〈SF〉というジャンルに溶けこました、闇ナベみたいな作品でした。面白いとは言い張れませんが、なんだかドキドキはしましたよ。まったくもう、夢オチって…。2013/08/30

mitsu

1
吾妻さんの作品を文庫で初読み。絵柄が懐かしく感じました。2017/03/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/494011

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。