ハヤカワ文庫<br> ユラニアの少年―グイン・サーガ〈45〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
ユラニアの少年―グイン・サーガ〈45〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 290p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150304089
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

「グイン将軍去る」この報は、ケイロニア黒竜騎士団のみならず、アルセイスに駐留する中原各国軍すべてを困惑させた。特に、モンゴールのイシュトヴァーンにとって、これは裏切り行為以外の何物でもなかった。激怒したイシュトヴァーンは、降りしきる雨の中、ひとりアルセイス市街に駆け入り―そこで、かつて故郷で別れた友によく似た少年と出会った。少年はイシュトヴァーンの心に光明をもたらすかに見えたのだが。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nonたん

39
具印様がいなくなった途端に、こんな表紙とは…。剣なんかぶら下げたって、使えやせんだろ。まーったく棒組二人は嫌らしい陰謀を巡らしてるよ…。リーロ君、ヨナ公の再来か、すっかりバカチンのお気に入り…ってことは…危ないってことかな…。そんで、巨星墜つ…ユラニアの行く末を見れず…その方が幸せか(>_<)2011/03/05

きーみん

23
父の面影を見てたから、頼った時に拒絶され自分そのものを否定されたようなショックにどうにも対処出来なかった、と。だから何千人も平気で殺すような戦争始めちゃった、と。うーん、なんだかな〜。リーロ、可愛い子だけどアリ印の暗雲に放り込まれてるなー。またミハイル路線!?(>_<)2010/12/04

Toshy

22
戦闘が終わって、後片付けの巻。次の布石が幾つか描かれてたけど、一番最後が驚いた。そして、主人公はまたしばらく出てこなさそう。。2013/05/27

きらら@SR道東民

22
とうとうアリが表紙を飾るなんて・・・アンダヌス以来だわ、不気味さが。グインがいなくなったと思ったら、さっぱり出てこないんですね。外伝扱い?4年間の空白?本編の真髄が、本編をフォローしている外伝となるの・・・・・?ふむふむ。越後屋とお代官様みたいなアリとタルーの悪巧みの話が続くのですね。イシュとリーロの関係もアリは何か企んでいるみたいだし。2012/06/28

いおむ

20
イシュトヴァーンが子供過ぎる。が彼の歳を思い出すと仕方ないかとも思う。世の中年齢にそぐわない大人びすぎる作品登場人物が多すぎるし、歳相応なんだろうなあ。そんな彼に良い精神安定剤リーロ少年の登場で、こっちもホッとした。しかしアリがおかげでキモさ倍増。そしてラストにびっくり仰天(^-^;2019/07/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571215

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。