教養・文化シリーズ<br> プレイバックNHK大河ドラマ - 時代・人物・トピックス別徹底ガイド

個数:

教養・文化シリーズ
プレイバックNHK大河ドラマ - 時代・人物・トピックス別徹底ガイド

  • 価格 ¥2,200(本体¥2,000)
  • NHK出版(2021/11発売)
  • ポイント 20pt
  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 192p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784144072772
  • NDC分類 778.8
  • Cコード C9474

出版社内容情報

大河ドラマ第60作記念! ドラマの見どころをテーマ別に深堀りする完全保存版

「花の生涯」から「青天を衝(つ)け」まで大河ドラマ全60作品の魅力や見どころを、時代・人物などテーマ別に徹底解説。主演俳優や脚本家のインタビュー、スタッフ・考証者らが語る制作秘話、クリエイターによる大河ドラマ評、ドラマが描いた時代をたどる大河ドラマ年表、ドラマゆかりの地紹介など充実の企画が満載。
さらに、「NHK大河ドラマ大全 50作品徹底ガイド完全保存版」(2011年刊/NHK出版)以降の10年間に放送された第51作「平清盛」から第60作「青天を衝け」のストーリー&名場面ダイジェスト、および第61作「鎌倉殿の13人」と第62作「どうする家康」の最新情報も収載。

・巻頭 NHK大河ドラマとともに歩んだ 大河ドラマ ガイドブック 表紙を一挙掲載!

・大河主演スペシャルインタビュー
 唐沢寿明/市川海老蔵/仲間由紀恵/宮﨑あおい/中村勘九郎

・スペシャル対談
 (1)高橋英樹×さだまさし 「大河ドラマを愛する2人が語る 時代劇の魅力と今後」
 (2)武田鉄矢×山崎怜奈(乃木坂46) 「大河ドラマの時間ですよ。」

・時代・テーマ別 大河ドラマ深堀り
 源平合戦/本能寺の変/関ケ原の戦い/忠臣蔵/桜田門外の変/龍馬暗殺/江戸無血開城/西南戦争

・最前線で活躍中のクリエーターが語る大河ドラマ
 美輪明宏(歌手・俳優・演出家)/三池崇史(映画監督)/内山聖子(プロデューサー)/安部龍太郎(作家)/里中満智子(漫画家)

・NHK大河ドラマ 脚本家たちの現場
 三谷幸喜/池端俊策/田渕久美子

・第51作「平清盛」から第60作「青天を衝(つ)け」まで
 ストーリー&名場面 完全ダイジェスト

・コラム 私の大河ドラマ
 モーリー・ロバートソン/江夏豊/下野竜也

ほか

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いつでも母さん

158
小中高・・社会人時代も大河ドラマファンの亡き父と観ていた。結婚して歴史嫌いな夫故に大河ドラマを離れ、育児と仕事に追われ観る時間が確保出来ない頃を経て、録画しながら一人視聴していた。ここ数年は録画すら倍速だったりしながら(時々パスしたり)やっぱり気になる大河ドラマなのだ。それがここにあった。まさしくプレイバックだった。全然記憶に残ってないドラマも正直あったが(汗)懐かしい。戦国時代が多いが、その時々で役者や脚本の妙で解釈が様々なのも嬉しい。セットと言いこれはNHKじゃなきゃ出来ないね。2021/12/21

22
昨日仕事から帰宅して予約録画していた大河ドラマを見たが、この本の中で時代考証をするシニアディレクター氏の言葉が通らなかったのだろうかと思うシーンが目に付き純粋に楽しめなかった初回だった。様式美と時代劇文化を残し継承し広く多くの人に伝える事が出来るのが、NHK大河ドラマの一面でもあるのではないだろうかと思う。自分的には歴史を知る事以上に、知らなかった役者さんを知る番組であり、そして役者さんの芝居の上手さに開眼するドラマでもある。2022/01/10

ヒヨドリスキ

5
近年の作品を中心とした大河ドラマの歴史をビジュアルと解説等で振り返る本。戦国時代や幕末時代の作品を並べて解釈の違いについて触れたり、昔の豪華なキャストについて知れたりするのが楽しかった。脚本家や俳優のインタビューも多数。でも鎌倉殿特集が欲しかったなぁ。それと大河オタクみたいな評論家の○○ベスト10とかそういうコラムが有っても楽しかったかな。2022/06/17

はる

3
2012~2021。真田丸、おんな城主直虎、青天を衝けが好きです。山崎怜奈と武田鉄矢の対談もいい。2022/03/27

アネモネ

2
サラッと斜め読み2022/01/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18802754

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。