NHKブックス<br> 女たちの明治維新

個数:
  • ポイントキャンペーン

NHKブックス
女たちの明治維新

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月04日 17時18分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 217p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784140911617
  • NDC分類 210.61

内容説明

製茶貿易を先駆けた大浦慶、日本初の女医となった楠本稲、『小公子』を翻訳した若松賎子、外交の一翼を担った陸奥亮子…。幕末から明治への激動期をたくましく生きぬいた女性たちに光を当て、その足跡に迫る。逆境から道を拓いた女性たちの勇気と情熱をとおして、生きるための戦略が見えてくる。

目次

第1章 変革への始動―常識を破る女たち(女囚高須久子と吉田松陰;松陰との再会と別れ ほか)
第2章 維新前夜―挑戦する女たち(日本茶を世界に広めた大浦慶;侠気で龍馬をささえた楢崎龍 ほか)
第3章 敗者からの転身―会津藩の女たち(同志社の母とよばれた新島八重;伯爵夫人となった大山捨松 ほか)
第4章 世界デビュー―外交官の妻たち(森有礼と契約結婚した広瀬常;陸奥宗光の杖となった亮子の献身)

著者紹介

鈴木由紀子[スズキユキコ]
1947年、山形県生まれ。放送大学教養学部卒業。編集者を経て作家となる。97年『闇はわれを阻まず山本覚馬伝』で第4回小学館ノンフィクション大賞優秀賞受賞。ノンフィクションから歴史小説まで幅広い執筆活動のほか、「その時歴史が動いた」「カルチャーラジオ」に出演するなど放送や講演活動も精力的にこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)