NHKブックス<br> 算数の発想―人間関係から宇宙の謎まで

個数:
  • ポイントキャンペーン

NHKブックス
算数の発想―人間関係から宇宙の謎まで

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784140910603
  • NDC分類 410.4

内容説明

旅人算につるカメ算、仕事算に植木算、集合算…日常に根ざした素朴な感覚を重視する算数には、方程式や記号をあやつる数学からは決して出てこない、世界の本質を直感的につかむためのアイディアがつまっている。その発想を身につければ、自然界のミクロなかたちから宇宙の膨張する姿までが見え、経済成長のしくみから平成不況の原因までが理解できる。基本から中学入試問題までを例に、算数の発想の豊かな広がりを示すスリリングな一冊。

目次

個別的思考とフィクション感覚―「算数の発想」とは何か
1 素朴な発想で、世界のなりたちを読みとく(「旅人算」から宇宙論へ―ものごとを相対的に見る発想;「ガウス算」から環境問題へ―グラフをさかさまに見る発想;「相似図形」からフラクタルへ―無限をイメージするための発想)
2 やわらか思考で、社会のしくみを読みとく(「仕事算」から経済成長理論へ―景気低迷を読みとく思考;「数え上げ」から不可逆現象へ―格差社会を読みとく思考;「集合算」から協力ゲームへ―政治力学を読みとく思考)

著者紹介

小島寛之[コジマヒロユキ]
1958年東京都生まれ。東京大学理学部数学科卒。同大学院経済学研究科博士課程修了。帝京大学経済学部経営学科助教授。専攻は数理経済学。数学エッセイスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)