白い犬とブランコ―莫言自選短編集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 261p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784140054369
  • NDC分類 923.7
  • Cコード C0097

内容説明

中国農村の営みを詩情豊かに描く。ここに、中国で最もノーベル賞に近い作家の原点がある。

著者等紹介

莫言[モォイェン]
作家。1955年、中国山東省高密県の農民の子として生まれる。文化大革命後、中農出身を理由に小学校を中退させられ、農業を手伝い、また綿油工場で働く。76年に人民解放軍に入隊、81年から創作をはじめ、北京の解放軍総参謀部政治部文化部所属となる。85年、『透明な赤蕪』でデビュー、翌86年、『赤い高梁一族』で不動の地位を確立、この作品は映画化もされた。97年、解放軍を離れ、現在は『検察日報』テレビ・映画部に所属している。フォークナー、ガルシア・マルケスなどの影響を受け、中国の大地に根ざした魔術的リアリズムの新境地を開いている

吉田富夫[ヨシダトミオ]
1935年、広島県生まれ。1958年、京都大学文学部卒業。現在、仏教大学文学部教授。現代中国文学史専攻
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。