獣医学を学ぶ君たちへ―人と動物の健康を守る

個数:

獣医学を学ぶ君たちへ―人と動物の健康を守る

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年07月09日 17時56分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 168p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130720663
  • NDC分類 649
  • Cコード C3061

目次

第1部 獣医学とはなにか(獣医師という仕事;獣医師への道)
第2部 獣医学の現場から(ラクダとアルゼンチン;顕微鏡下の世界;動物の腫瘍;数字で表す病気;動物の認知症;病気の進化;老化の進化)
第3部 大学の獣医学―来しかた行くすえ(獣医病理学研究室の午後;獣医学の意義と将来)

著者等紹介

中山裕之[ナカヤマヒロユキ]
1956年新潟県に生まれる。1980年東京大学農学部畜産獣医学科卒業。東京大学助手、アメリカ国立衛生研究所(NIH)客員研究員、東京大学助教授を経て、東京大学大学院農学生命科学研究科教授・附属動物医療センター長、農学博士。専門、獣医病理学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

獣医師とはどんな仕事をする人たちですか? これから獣医学を学ぶみなさんや獣医系の大学をめざすみなさんに向けて,大学の動物医療センターに勤務する獣医師がわかりやすい文章で語ります.動物の医療や病気に関心のあるすべての人たちにぜひ読んでもらいたい1冊です.