バイオソフィア<br> 生命と物質―生物物理学入門

バイオソフィア
生命と物質―生物物理学入門

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 210p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130621533
  • NDC分類 464.9
  • Cコード C3045

内容説明

本書は無生物系とは異なる生物の特質が、生体のいろいろな階層に見られる特異的構造とその構造に付随する機能から生まれる、という現代生物学の到達点から出発する。生物の構造は要約すれば三つの特異構造に支えられている。一つめは細胞が集積してつくる個体構造。二つめはオルガネラで構成される細胞の構造、そして三つめはオルガネラの構成要素であるタンパク質の構造。こうした構造の階層を本書では通常と逆に大きい方から小さい方へとたどる。

目次

1 生命の構造
2 生物の構造と機能
3 オルガネラの構造形成
4 タンパク質の構造と物性
5 タンパク質構造の熱力学
6 生理機能の熱力学原理

出版社内容情報

生物の特質は,生体のいろいろな階層にみられる特異構造とその構造の変化から生まれる.その構造の起源と生成原理とを示して構造に支えられた生物の機能原理を説明するとともに,アロステリック作用,筋肉の収縮機構など生理機能一般の解析を試みる.