新しい量子化学―電子構造の理論入門〈下〉

個数:

新しい量子化学―電子構造の理論入門〈下〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月25日 05時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 p305/高さ 21X16cm
  • 商品コード 9784130621120
  • NDC分類 431.19
  • Cコード C3043

内容説明

あらゆる物質の基礎である分子の電子構造の最新の理論を,演習問題を中心にわかりやすく解説したテキスト。この分野で計算機を使う人の必読の書。

目次

4 配置間相互作用(2電子励起Cl;自然軌道と1粒子縮約密度行列)
5 電子対および結合電子対理論(独立電子対近似;結合電子対の理論;1粒子ハミルトニアンで記述される系への多電子理論の適用)
6 多体摂動論(Rayleigh‐Schr¨odinger〔RS〕摂動論;軌道摂動論―1粒子摂動;相関エネルギーの摂動展開)
7 1粒子多体Green関数(1粒子系のGreen関数;MBGFの定式化のH2とHeH+への応用;GF理論を使った計算の例)

出版社内容情報

今日,分子の電子構造の分子軌道法的計算は化学や物理学のみでなく,化学工学,薬学,生物学,天文学,物質科学等の各分野で広く使われている.本書はその理論を初等的レベルから始めて要領よく正確にまとめ,演習問題を付して解説した良書.教科書として好適.(上)1.数学の準備 2.多電子波動関数と演算子 3.Hartree‐Fock近似 付録 問題略解 上巻索引(下)4.配置間相互作用 5.電子対および結合電子対理論 6.多体摂動論 7.1粒子多体Green関数 問題略解 上下巻索引