民主主義への教育―学びのシニシズムを超えて

個数:
  • ポイントキャンペーン

民主主義への教育―学びのシニシズムを超えて

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月10日 21時44分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 273,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130513241
  • NDC分類 371

目次

民主主義と教育のグランドデサイン
第1部 民主主義と教育を問いなおす(グローバル時代の学校の公共性と民主主義;アートの公共空間をひらく―プラグマティズムの学び)
第2部 シティズンシップと民主主義の教育(進歩主義期のシティズンシップ教育―トマス・ジョーンズのカリキュラム改革;ハイスクールのシティズンシップ教育―変容する民主主義;民主主義の信頼を探究する学校改革―デボラ・マイヤーの挑戦)
第3部 新たな民主主義と教育の時代へ(教育・学習・学校のイノベーション―産業主義社会を超えて;現代プラグマティズムと民主主義の学習―アート・学び・コミュニケーション;教師の専門的実践と民主主義)
民主主義と教育を再構築する―親密性と公共性のあいだ

著者紹介

上野正道[ウエノマサミチ]
1974年東京に生まれる。東京大学大学院教育学研究科博士課程修了、博士(教育学)。現在、大東文化大学文学部准教授。神奈川県立総合教育センター専門相談員、関西大学ポストドクトラルフェロー、大東文化大学講師、東京大学、東京藝術大学非常勤講師、ブリティッシュ・コロンビア大学客員准教授などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

教育の目的と価値が揺らぐ現在、プラグマティズム、教育の公共性論とイノベーションを軸に、現代の教育思想図をデザインし直す。

戦後教育におけるいくつかの原則が信を失い,民主主義の語も輝きを失ったかのように見える今日,教育の価値,目的はどのように思考が可能か.プラグマティズムの再考を軸に,現代の教育思想の地図を詳細に描き,アートによる学びの場をひとつのヒントに,個性が共同する学校をデザインしなおす書.

序章 民主主義と教育のグランドデザイン
第1部 民主主義と教育を問いなおす
第1章 グローバル時代の学校の公共性と民主主義
第2章 アートの公共空間をひらく――プラグマティズムの学び
第2部 シティズンシップと民主主義の教育
第3章 進歩主義期のシティズンシップ教育――トマス・ジョーンズのカリキュラム改革
第4章 ハイスクールのシティズンシップ教育――変容する民主主義
第5章 民主主義の信頼を探究する学校改革――デボラ・マイヤーの挑戦
第3部 民主主義と教育の未来へ
第6章 教育・学習・学校のイノベーション――産業主義社会を超えて
第7章 現代プラグマティズムと民主主義の学習――アート・学び・コミュニケーション
第8章 教師の専門的実践と民主主義
終章 民主主義と教育を再構築する――親密性と公共性のあいだ
あとがき

【著者紹介】
上野 正道
上野正道:大東文化大学文学部准教授