社会保障研究所研究叢書<br> 社会福祉における市民参加

個数:
  • ポイントキャンペーン

社会保障研究所研究叢書
社会福祉における市民参加

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 20時45分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 316p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130511094
  • NDC分類 369

内容説明

本書は、社会保障研究所が平成5‐6年度に行った2ヵ年計画の研究プロジェクト「社会福祉における市民参加」の研究成果をとりまとめたものである。社会保障という活動分野と市民参加という組織形態とがオーバーラップするところに問題を設定し、社会福祉の活動が民間非営利セクターによって運営される姿を分析の対象としたものである。

目次

1 市民参加の理論的視座(社会政策における参加;社会福祉における利用者参加―日本の福祉政策と参加の理念;市民参加と社会福祉行政―シチズンシップをどう確保するのか)
2 社会福祉における市民参加の諸形態(ボランティア活動の構造―担い手とクライエントの実証分析;福祉サービスと住民参加;福祉行政における利用者参加とその制度的保障―イギリスのコミュニティ・ケア改革を素材にして;政府と非営利団体;自治行政にみる市民参加の発展形態―第2世代の参加論としての公民協働論)
3 諸外国における市民参加の現状と制度(アメリカにおける住民参加―Community Services AdministrationからThe Community Services Block Grant Programへ;イギリス社会福祉における市民参加―ボランティア活動と当事者参加を中心に;フランスにおける社会福祉への市民参加)

出版社内容情報

社会福祉行動を担う主体として,政府でも企業でもない第三の途として民間非営利セクター・NPO(非営利組織)・NGO(非政府組織)・ボランティアなどの活動が注目されている.本書ではそれらの分析を通して「市民参加」の現実の把握と理論の拡充に取り組む.