木戸幸一日記 〈下巻〉

個数:

木戸幸一日記 〈下巻〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年02月21日 14時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 p617/高さ 21cm
  • 商品コード 9784130300124
  • NDC分類 210.7

出版社内容情報

木戸幸一は昭和5年内大臣秘書官長に就任以来,昭和20年終戦にいたるまで,常に宮中府中にあって政治の枢機に参画した.この間克明に記しつづけた日記は昭和史の基本史料として重要である.岡義武を代表とする木戸日記研究会によって綿密に校訂された日記を上下二巻にわかち,(上)巻は昭和5年から12年まで,(下)巻はつづいて昭和20年までを収める.上巻には解題(岡義武),下巻には人名索引を付す. 毎日出版文化賞受賞

上巻は1930年から1937年まで、下巻はそれ以降終戦まで。上に解題、下に人名索引を付す。
2004年6月復刊