首都の議会―近代移行期東京の政治秩序と都市改造

個数:

首都の議会―近代移行期東京の政治秩序と都市改造

  • 提携先に6冊在庫がございます。(2024年03月02日 20時10分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 384p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130266123
  • NDC分類 318.436
  • Cコード C3021

出版社内容情報

首都東京にとって議会とは何か。江戸から東京へ移行するにあたって、身分制も解体し議会指導層の構成やその政治指導の特質が再編されていくなかで、議会での争点も多岐に変遷していった。そうした諸集団のあいだの相互交渉を通時的に分析し、近世・近代移行期の首都における議会の相貌を描きだす。

目次

序章 首都が議会をもつとき
第1章 実業家なき議会の出発―明治初年の江戸町会所・東京会議所・東京府会
第2章 「民力休養」時代の都市改造―明治一〇年代‐二〇年代初頭の東京府会
第3章 区民団体の政治機能―区政の始動と富裕住民
第4章 「経営」と「速成」の時代へ―明治二〇年代‐三〇年代初頭の東京市会
第5章 政治焦点化する首都の自治―星亨進出後の東京市会
終章 明治東京の政治空間

著者等紹介

池田真歩[イケダマホ]
1987年北海道生まれ。現在、北海学園大学法学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。