なぜ人は書くのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 206p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784130130660
  • NDC分類 141.5

出版社内容情報

発生しつつある子供の書きことばや様々の文化の中の書きことばの吟味を通して,書くことを生成的な記号活動と見る視点を提案.従来孤立した活動と見なされてきた作文を,子供と教師,子供どうしの交流の中に置いて見直してゆく.補稿:汐見稔幸

内容説明

言葉を文字にするということは、何と「大きな一歩」であることか。書くということ、書き始めるということのもつ意味を生成的記号論の立場から徹底解明。

目次

序章 問題の発掘
1章 書くことの発生と前史
2章 書きことばと知の発達
3章 書かれたものの意味―シンボル・センス・対話
4章 生成的記号活動としての作文
5章 書くことを支えること、育てること
終章 なぜ書くのか
補稿 書くことと「やさしさ」(汐見稔幸)